×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お年寄りの困っている事悩みが解決できます|高齢者に優しい道具や薬

お年寄りが抱える悩みや困っている事あなたは知っていますか?

お年寄りの抱える悩みや困っている事をズバッと解決します!!

 

歳をとるとどうしても体のいろいろな処で不都合が生じてきます。

 

これは、誰でも歳をとれば感じられる事なのですが、実際に自分で経験しないと理解しがたいのです。

 

例えば、こんな事は良く聞く話ではありませんか?

 

お年寄りに関する病院で良くある話

年寄りは、どこも悪くないのに病院に通って長話しばかりしてて迷惑!
本当に具合の悪い人になかなか診察の順番が回ってこないから、ヤメテ欲しいよ!!

 

こんな話を聞いたり、自分が辛くて病院に行った時に思ったりした経験は1度位あるのでは?ないでしょうか。

 

確かに、そんな方も昔は居たかも知れませんが今は高齢者の医療費負担も増加しており病院に行きたくても我慢しているお年寄りが大半なのです。

 

だから、今病院に通っているお年寄りは体のどこかに不調がある方ばかりなので、優しく接してあげて下さい。

 

 

お年寄りに関する公共交通機関で良くある話

お年寄りが座れずに立っていたから、席を譲ろうとすると年寄り扱いするな!!と怒られてしまった。

 

親切心を仇で返すなんて・・・そんな嫌な思いはありませんか?

 

私は、何度かありますが挫ける事無く今でも積極的に席を譲るように心がけています。

 

何故かと言うと、「私を年寄り扱いするな!」と言っている人ほど、実は体に不調を抱えて辛い状態であったりするのです。

 

自分が歳をとった事を認めたくないと言う思いから、ついついとそのような事を言ったりするんですよね。

 

意外と、どうも!って言って素直に座る人ほど、実は大変元気なおじいちゃん・おばあちゃんだったりします (笑)

 

 

お年寄りに関する自宅で良くあるく話

私の父も80歳を超えたれっきとした高齢者で、現在同居しています。

 

3年程前には心臓の血管が詰まってしまい緊急で心臓のバイパス手術を受けました。

 

お陰さまで、手術は大成功で今は何の不自由も無く元気に過ごしていますが、どうもテレビの音が聴きづらいのかこっちがびっくりするくらいの音量で見ている事があります。

 

しかも、音が大きすぎるぞ!と注意しても聞こえない振りをするから腹が立ってしまい見ているチャンネルを変えてやったんですよ!(大人げない・・・)そしたら怒られると思っていたら、本人が慌ててボリュームを下げ始めるではないですか??

 

どうした!?って聞くと「急にボリューム上げるな!!」って言われました??

 

チャンネルを変えただけでボリュームは全く変えていないんですよ。

 

確かに、放送局毎で若干音の大小は変わるのですが原因は違っていて、メインの出演者が男性から女性に変わったことで音の周波数が高くなり聞こえやすくなった事でした。

 

歳をとると聞こえる周波数帯域が狭まるって話は聞いた事はありませんか?

 

どうやら、それが原因らしいのです。

 

 

お年寄りは色んな事で、大変な思いをしています。

 

何かいつもと違う変化が見られたら、その原因を見つけてあげて下さい。

 

もしかしたら、本人はなかなか認めないかも知れませんが周りの家族が敏感に感じ取ってあげて悩みや困って居いる事を解決して行きましょう。

 

耳の聞こえが悪くなった私の父には、テレビの音が手元のスピーカーで聴ける大変便利な物を購入してプレゼントしました。

 

大変喜んでくれましたよ!

 

しかも、枕元にまで抱えていって人が見ているテレビの音だけ聴いて楽しんだりもしています。
(ドラマなんかは音だけ聞いても、あまり面白くないと思うのですが?)

 

>>>お年寄りが抱える悩みトップへ

お年寄りが抱える困っていること!

では、多くのお年寄りが抱える悩みや困っている事って何なのでしょうか?

 

これが解らないと解決のしようがないですから・・・

 

それを、これから紹介します。

 

お年寄りが抱える困っていること!ランキング

 耳が遠い

 

 腰・肩が痛くて何をするのも辛い

 

 孫の将来の事

 

 目が見えにくい

 

 ふとん干しが辛い

 

 

 

これは、とあるディサービス会社がお年寄りにアンケートをとられた際の困っている事のランキングです。

 

どれも、当たり前と言えばそれまでですが、こうした悩みを持ちながらも皆さん頑張られているんです!!

 

 

では、私たちが少しでもお年寄りに楽な生活をさせてあげるにはどすれば良いのでしょうか?

 

そんな考えから、このサイトを立ち上げました。

 

きっと、同じ想いを持たれている方も沢山いて皆さんそれぞれで対応方法についての情報を探しているのでしょう。

 

その様な方のお役に立ててもらえれば、ありがたいですね。

 

>>>お年寄りが抱える悩みトップへ

お年寄りが抱える悩み!

次に、同じディケアサービスの会社が行ったアンケートで悩みに関する質問に対しては以下の2点が突出して悩み事に上げられています。

 

 

疲れやすい

これは、実は食事が大きく影響を与えているのです。

 

年齢と共に食事の量・回数が少なくなるため、結果として必要最低限の体力を維持する栄養素が摂取できず体に疲れを感じやすくなってしまいす。

 

ストレスが溜まりやすい

これは、ほとんどの方が抱えている悩みなのですが、ストレスの原因を突き詰めていくと自分の思うように体が動かせない事が原因となっています。

 

若い頃は出来ていた事が、歳を重ねるにつれて出来なる事へのもどかしさが心に大きなストレスを与えているのです。

 

なので、心の悩みを解決する早道は体の辛さを取り除いてあげること!!

 

そうすれば、心も体も元気なおじちゃん・おばあちゃんが増えてくれるでしょう。

 

 

 

こうした問題を解決する方法は大きく分けて2つあります。

 

薬剤・サプリメントなどの体に効果のあるものを有効活用することで、老化現象を抑制する。

 

 

機械や道具などで物理的なサポートをする。

 

 

このどちらかになりますが、どちらを選択するのか?は個々により違ってくるでしょうからよく相談し考えられて決めれば良いと思います。

 

>>>お年寄りが抱える悩みトップへ

 

 

       

 
 

季節商品

他にもあります